2017年のドバイWCナイトの主役たち(其の弐)

Mind Your Biscuits 牡 栗毛 2013.3.15生 米国・Jumping Jack Racing LLC生産 馬主・J Stables, Head Of Plains Partners LLC Et Al 米国・Chad Summers厩舎

Mind Your Biscuits(2013.3.15)の4代血統表
Posse
鹿毛 2000.2.11
種付け時活性値:1.00
Silver Deputy
鹿毛 1985.2.25
Deputy Minister
黒鹿毛 1979.5.17
Vice Regent 1967.4.29
Mint Copy 1970.2.24
Silver Valley
栗毛 1979.3.30
Mr. Prospector 1970.1.28
Seven Valleys 1972.4.5
Raska
栗毛 1992.4.9
Rahy
栗毛 1985.2.18
Blushing Groom 1974.4.8
Glorious Song 1976.4.22
Borishka
鹿毛 1987.2.16
Roberto 1969.3.16
Queen Maud 1968.5.3
Jazzmane
栗毛 2006.4.30
仔受胎時活性値:1.50
Toccet
鹿毛 2000.5.2
種付け時活性値:1.25
Awesome Again
鹿毛 1994.3.29
Deputy Minister 1979.5.17
Primal Force 1987.4.27
Cozzene’s Angel
黒鹿毛 1994.4.29
Cozzene 1980.5.8
Charming Pan 1979.3.30
Alljazz
鹿毛 1992.3.19
仔受胎時活性値:1.25
Stop the Music
鹿毛 1970.3.23
種付け時活性値:1.25
Hail to Reason 1958.4.18
Bebopper 1962.3.11
Bounteous
鹿毛 1979.5.27
仔受胎時活性値:1.00
Master Derby
栗毛 1972.4.24
種付け時活性値:1.50
Mlle. Quille
鹿毛 1966.5.22
仔受胎時活性値:1.00

<5代血統表内のクロス:Deputy Minister3×4、Blushing Groom4×5、Hail to Reason5×4>

Mind Your Biscuits(2013.3.15)の0の理論的総括
母父 祖母父 曾祖母父
Posse
(Deputy Minister系)
Toccet
(Deputy Minister系)
Stop the Music
(Hail to Reason系)
Master Derby
(Bold Ruler系)
形相の遺伝 料の遺伝 牝系 母の何番仔?
Master Derby
(Alljazz)
4.75 伯母がウッドバインオークス馬
(No. A4)
3番仔?
(3連産目?)

*

第25回ドバイゴールデンシャヒーン(UAE・GI。メイダン・ダート1200m)の結果(上位5頭)


馬名 性齢
騎手 走破時計
・着差
調教師
1 14 Mind Your Biscuits 牡4 60.0 Joel Rosario 1:10.91 C Summers
2 13 Comicas せん4 60.0 William Buick 3 C Appleby
3 2 Morawij せん7 60.0 Christopher Hayes 短アタマ D Selvaratnam
4 11 St Joe Bay せん5 60.0 Norberto Arroyo 1/2 P Miller
5 5 Cool Cowboy 牡6 60.0 Patrick Dobbs 1 1/4 D Watson

2017年の第25回ドバイゴールデンシャヒーン。ドバイワールドカップナイトに行われるグループレースの中で最も歴史が古いのは、実はこのスプリント戦。

四半世紀というひとつの節目となる2017年の一戦を制したのは、米国産で米国調教の4歳牡馬Mind Your Biscuits。道中、馬群後方の10番手あたりから進め、大外からマクリ一発。冴えた末脚を見せて、決勝点では2着のComicas(2013.3.20)に3馬身差を着けての快勝でした。

日本から挑戦した3歳牡馬ディオスコリダー(2014.3.28)は、歴戦の古馬たちに混じり奮闘しましたが14頭立ての11着。それでも勇気あるチャレンジでした。若いダートスプリンターの将来に幸多かれと願います。

  

それでは、これから走る馬、人すべてが無事でありますように。