2017年のクラシック候補生を確認する(海外編・其の壱)

Thunder Snow 牡 鹿毛 2014.3.24生 愛国・Darley生産 馬主・Godolphin 英国・Saeed bin Suroor厩舎

Thunder Snow(2014.3.24)の4代血統表
Helmet
栗毛 2008.10.21
種付け時活性値:1.125
Exceed and Excel
鹿毛 2000.9.5
デインヒル
鹿毛 1986.3.26
★Danzig 1977.2.12
Razyana 1981.4.18
Patrona
栗毛 1994.3.24
Lomond 1980.2.3
Gladiolus 1974.4.16
Accessories
鹿毛 2003.4.8
Singspiel
鹿毛 1992.2.25
In the Wings 1986.1.17
Glorious Song 1976.4.22
Anna Matrushka
栗毛 1984.4.18
Mill Reef 1968.2.23
Anna Paola 1978.5.14
Eastern Joy
鹿毛 2006.4.9
仔受胎時活性値:1.75
Dubai Destination
鹿毛 1999.2.10
種付け時活性値:1.50
★Kingmambo
鹿毛 1990.2.19
Mr. Prospector 1970.1.28
Miesque 1984.3.14
Mysterial
黒鹿毛 1994.1.27
Alleged 1974.5.4
Mysteries 1986.2.26
Red Slippers
栗毛 1989.4.12
仔受胎時活性値:2.00
Nureyev
鹿毛 1977.5.2
種付け時活性値:0.75
Northern Dancer 1961.5.27
Special 1969.3.28
Morning Devotion
栗毛 1982.3.26
仔受胎時活性値:1.50
Affirmed
栗毛 1975.2.21
種付け時活性値:1.50
Morning Has Broken
栗毛 1974.5.9
仔受胎時活性値:1.75

<5代血統表内のクロス:Nureyev5×3(母方)、Northern Dancer5×5×4>

Thunder Snow(2014.3.24)の0の理論的総括
母父 祖母父 曾祖母父
Helmet
(デインヒル系)
Dubai Destination
(Mr. Prospector系)
◆Nureyev
(Northern Dancer系)
Affirmed
(Raise a Native系)
形相の遺伝 料の遺伝 牝系 母の何番仔?
Dubai Destination 7.00 半姉がGレース3勝
(No. 4-k)
4番仔?
(4連産目?)

Thunder Snow。2016年の第16回クリテリウム・アンテルナシオナル(仏GI)でHelmet産駒初のGIレース勝利を収めた後、2017年の第18回UAE2000ギニー(GIII)、第18回UAEダービー(GII)とグループレースを連勝。特にUAEダービーでエピカリス(2014.3.22)を「短アタマ」だけ差し切ったことで、日本でも知られる存在となりました。

第18回UAEダービー(GII。メイダン・ダート1900m)の結果(上位5頭)


馬名 性齢
騎手 走破時計
・着差
調教師
1 13 Thunder Snow 牡3 55.0 Christophe Soumillon 1:57.76 S bin Suroor
2 10 エピカリス 牡3 55.0 クリストフ・ルメール 短アタマ 萩原清
3 2 Master Plan 牡3 55.0 John Velazquez 1 1/4 T Pletcher
4 3 Lancaster Bomber 牡3 55.0 Ryan Moore 3/4 A O’Brien
5 9 Fly At Dawn 牡3 55.0 William Buick 2 C Appleby

*

Thunder Snowの最優性先祖である母父Dubai Destinationは、現役時代に4勝を挙げ、その主な勝ち鞍にクイーンアンS(英GI)、シャンペンS(英GII)があります。Dubai Destinationは祖母Mysteriesということで、ヒシアケボノ(1992.2.27)&アグネスワールド(1995.4.28)兄弟の甥ですね。

Dubai Destination、直仔にレーシングポストトロフィー(英GI)の勝ち馬Ibn Khaldun(2005.2.14)を始めとしてGレース勝ち馬が複数出ていますが、私はブルードメアサイアーとしての働きの印象が強いのです。Dubai Destinationのブルードメアサイアーとしての代表産駒には、

  1. Golden Horn(2012.3.27)
    →英ダービー(GI)、凱旋門賞(仏GI)、愛チャンピオンS(GI)、エクリプスS(英GI)、ダンテS(英GII)
  2. Postponed(2011.4.4)
    →”キング・ジョージ”(英GI)、ドバイシーマクラシック(UAE・GI)、英インターナショナルS(GI)、コロネーションC(英GI)ほか
  3. Thunder Snow(2014.3.24)
    →本稿の紹介馬

大物が揃っている感もあります。Golden HornとThunder Snowは、「母父Dubai Destination×祖母父Nureyev」が共通しており、Dubai Destinationがその父Kingmamboが満8歳時の0交配馬であることにより、Nureyevがオレンジ0クロスとして処理されます。

*

その芝ダート兼用の走りぶりから、陣営は次走を第209回英2000ギニー(GI)、第143回ケンタッキーダービー(米GI)、仏2000ギニー(GI)の中から選ばれているそうな(参考WEB)。

Thunder Snow、進路が気になる3歳牡馬です。

  

それでは、これから走る馬、人すべてに幸多からんことを。