2017年のクラシック候補生を確認する(其の壱)。

レヴァンテライオン 牡 黒鹿毛 2014.3.23生 米国・Hargus Sexton, Sandra Sexton, Tom Bozarth & Silver Fern Farm LLC生産 馬主・ライオンレースホース(株) 栗東・矢作芳人厩舎

レヴァンテライオン(2014.3.23)の4代血統表
Pioneerof the Nile
黒鹿毛 2006.5.5
種付け時活性値:1.75
エンパイアメーカー
黒鹿毛 2000.4.27
Unbridled
鹿毛 1987.3.5
Fappiano 1977.5.19
Gana Facil 1981.2.9
Toussaud
黒鹿毛 1989.5.6
El Gran Senor 1981.4.21
Image of Reality 1976.5.18
Star of Goshen
鹿毛 1994.4.21
Lord at War
栗毛 1980.10.1
General 1974
Luna de Miel 1974
Castle Eight
鹿毛 1984.4.2
Key to the Kingdom 1970.3.12
Her Native 1973.5.10
Ghostly Darkness
黒鹿毛 2008.3.2
仔受胎時活性値:1.25
Ghostzapper
鹿毛 2000.4.6
種付け時活性値:1.75
Awesome Again
鹿毛 1994.3.29
Deputy Minister 1979.5.17
Primal Force 1987.4.27
Baby Zip
鹿毛 1991.3.24
Relaunch 1976.3.16
Thirty Zip 1983.4.23
Dark Hours
鹿毛 1992.2.24
仔受胎時活性値:1.75
Dynaformer
黒鹿毛 1985.4.1
種付け時活性値:1.50
Roberto 1969.3.16
Andover Way 1978.4.11
Star Reputation
鹿毛 1985.3.30
仔受胎時活性値:1.50
Star Spangled
鹿毛 1974.3.20
種付け時活性値:0.50
Iva Reputation
鹿毛 1979.4.3
仔受胎時活性値:1.25

<5代血統表内のクロス:In Reality5×5>

レヴァンテライオン(2014.3.23)の0の理論的総括
母父 祖母父 曾祖母父
Pioneerof the Nile
(Mr.Prospector系)
Ghostzapper
(Deputy Minister系)
Dynaformer
(Roberto系)
Star Spangled
(Round Table系)
形相の遺伝 料の遺伝 牝系 母の何番仔?
Pioneerof the Nile 5.75 祖母が北米15勝
(No.7)
初仔?

第48回函館2歳S(GIII)を2番人気で制して2014年生まれ世代最初のJRA重賞勝ち馬となりました、レヴァンテライオン。その馬名は「東方(伊)+ライオン。東方のライオン」という意味だそうです。

レヴァンテライオンの最優性先祖は、父Pioneerof the Nile。Pioneerof the Nileは現役時代に5勝を挙げ、サンタアニタダービー(米GI)、キャッシュコールフューチュリティ(米GI)、サンフェリペS(米GII)、ロバートBルイスS(米GII)と重賞4勝。その重賞4勝は2歳末から3歳春からに掛けて4連勝でなされ、ケンタッキーダービー(米GI)はMine That Bird(2006.5.10)の2着でした。Pioneerof the Nileの代表産駒は、言わずもがなで、American Pharoah(2012.2.2)。American Pharoahは、2015年にAffirmed(1975.2.21)以来37年ぶりの米国3冠を達成しました。

*

ヴゼットジョリー 牝 黒鹿毛 2014.2.28生 千歳・社台ファーム生産 馬主・(有)社台レースホース 栗東・中内田充正厩舎

ヴゼットジョリー(2014.2.28)の4代血統表
ローエングリン
栗毛 1999.6.8
種付け時活性値:1.50
シングスピール
鹿毛 1992.2.25
In the Wings
鹿毛 1986.1.19
Sadler’s Wells 1981.4.11
ハイホーク 1980.3.17
Glorious Song
鹿毛 1976.4.22
Halo 1969.2.7
Ballade 1972.3.10
カーリング
黒鹿毛 1992.2.17
Garde Royale
黒鹿毛 1980.3.24
Mill Reef 1968.2.23
Royal Way 1969.4.29
Corraleja
鹿毛 1982.3.9
Carvin 1962
Darling Dale 1976.3.30
フレンチビキニ
鹿毛 2002.5.28
仔受胎時活性値:0.75
サンデーサイレンス
青鹿毛 1986.3.25
種付け時活性値:1.75
Halo
黒鹿毛 1969.2.7
Hail to Reason 1958.4.18
Cosmah 1953.4.4
Wishing Well
鹿毛 1975.4.12
Understanding 1963.2.17
Mountain Flower 1964.3.23
フェンジー
青鹿毛 1994.4.24
仔受胎時活性値:1.75
Saumarez
黒鹿毛 1987.3.28
種付け時活性値:1.50
Rainbow Quest 1981.5.15
Fiesta Fun 1978.2.2
Belle et Chere
黒鹿毛 1985.2.19
仔受胎時活性値:2.00(0.00)
Lyphard
鹿毛 1969.5.10
種付け時活性値:1.75
Madge
黒鹿毛 1975.4.20
仔受胎時活性値:0.25

<5代血統表内のクロス:Halo4×3、Northern Dancer5×5>

ヴゼットジョリー(2014.2.28)の0の理論的総括
母父 祖母父 曾祖母父
ローエングリン
(Sadler’s Wells系)
サンデーサイレンス
(Halo系)
Saumarez
(Red God系)
Lyphard
(Northern Dancer系)
形相の遺伝 料の遺伝 牝系 母の何番仔?
サンデーサイレンス
(フレンチビキニ)
4.75 or 2.75 半姉ベルルミエール
(No.1-u)
4番仔
(流産&不受胎後)

第36回新潟2歳S(GIII)を3番人気で制したのは、ヴゼットジョリー。その馬名は「あなたは美しいですね(仏)」という意味だそうです。

ヴゼットジョリーは、ロゴタイプ(2010.3.10)に続いて、種牡馬ローエングリンにとって2頭目のJRA重賞勝ち馬となりました。ロゴタイプとヴゼットジョリー、2頭に共通する点としては、

  1. 母が前年産駒なし後の仔
  2. 最優性先祖が母父サンデーサイレンス
  3. 自身の毛色が黒鹿毛

が挙げられます。また、ヴゼットジョリーは、ロゴタイプが朝日杯フューチュリティステークス(GI)を制した翌年、2013年に種付けされた世代です。パターンとして「ローエングリン×SS牝馬」を狙われたというところもありますでしょうか。

では、以下にヴゼットジョリーのごくごく簡単な近親牝系図を示しておきます。

Belle et Chere 1985.2.19 0勝
|フェンジー 1994.4.24 3勝
||フレンチビキニ 2002.5.28 4勝
|||ベルルミエール 2011.4.14 現役 阪神牝馬S(GII)2着 北九州記念(GIII)3着
|||ヴゼットジョリー 2014.2.28 (本馬) 新潟2歳S(GIII)

↑の近親牝系図には現れませんが、曾祖母Belle et Chereの半姉Ma Biche(1980.1.23)は7勝を挙げ、英1000ギニー(GI)、フォレ賞(仏GI)、チヴァリーパークS(英GI)、ロベールパパン賞(仏GI)とGI4勝の名牝でした。

  

それでは、これから走る馬、人すべてに幸多からんことを。