第70回阪神ジュベナイルフィリーズ(GI)の勝ち馬-ダノンファンタジー(2016.1.30)+α-

ダノンファンタジー 牝 鹿毛 2016.1.30生 安平・ノーザンファーム生産 馬主・(株)ダノックス 栗東・中内田充正厩舎

ダノンファンタジー(2016.1.30)の4代血統表
ディープインパクト
鹿毛 2002.3.25
種付け時活性値:1.25
サンデーサイレンス
青鹿毛 1986.3.25
★Halo
黒鹿毛 1969.2.7
Hail to Reason 1958.4.18
Cosmah 1953.4.4
Wishing Well
鹿毛 1975.4.12
Understanding 1963.2.17
Mountain Flower 1964.3.23
ウインドインハーヘア
鹿毛 1991.2.20
Alzao
鹿毛 1980.2.28
Lyphard 1969.5.10
Lady Rebecca 1971.2.28
Burghclere
鹿毛 1977.4.26
Busted 1963
Highclere 1971.4.9
ライフフォーセール(ARG)
鹿毛 2008.8.1
仔受胎時活性値:1.625
Not For Sale(ARG)
黒鹿毛 1994.10.2
種付け時活性値:1.25
Parade Marshal
黒鹿毛 1983.3.25
Caro 1967.4.11
Stepping High 1969.2.21
Love for Sale
鹿毛 1979.10.14
Laramie Trail 1972.5.6
Museliere 1973
Doubt Fire(BRZ)
黒鹿毛 2001.8.19
仔受胎時活性値:1.50
Ski Champ(USA)
芦毛 1986.5.29
種付け時活性値:1.625
★Icecapade 1969.4.4
Ski Goggle 1980.5.25
My Little Life(BRZ)
鹿毛 1990.9.1
仔受胎時活性値:0.50
Ghadeer(FR)
鹿毛 1978.2.4
種付け時活性値:0.875
Dimane(BRZ)
鹿毛 1982
仔受胎時活性値:1.75

<5代血統表内のクロス:Lyphard4×5>

ダノンファンタジー(2016.1.30)の0の理論的総括
母父 祖母父 曾祖母父
ディープインパクト
(Halo系)
Not For Sale
(フオルテイノ系)
Ski Champ
(Nearctic系)
Ghadeer
(Lyphard系)
形相の遺伝 料の遺伝 牝系 母の何番仔?
Ski Champ
(Doubt Fire)
5.375 母が亜GI2勝馬
(No. 7-a)
3番仔
(3連産目)

*

2018年の第70回阪神ジュベナイルフィリーズ(GI。阪神芝1600m)の結果(上位5頭)


馬名 性齢
騎手 走破
時計
着差 上り
3F
馬体重
[増減]
調教師
1 13ダノンファンタジー 牝2 54 C.デムーロ 1:34.1    34.0 460
[0]
中内田 充正 1
2 9クロノジェネシス 牝2 54 北村 友一 1:34.2 1/2 33.9 436
[0]
斉藤 崇史 2
3 11ビーチサンバ 牝2 54 福永 祐一 1:34.3 クビ 34.5 468
[0]
友道 康夫 4
4 4シェーングランツ 牝2 54 武 豊 1:34.4 3/4 34.4 466
[-8]
藤沢 和雄 3
5 3プールヴィル 牝2 54 秋山 真一郎 1:34.5 1/2 35.1 426
[+10]
庄野 靖志 14

2018年の第70回阪神ジュベナイルフィリーズ。1番人気に応えたのは、クリスチャン・デムーロ騎手を鞍上に迎えたダノンファンタジー。9月の阪神芝1600mの未勝利戦、11月の京都芝1400mのファンタジーS(GIII)、そして12月の阪神芝1600mの阪神ジュベナイルフィリーズと3連勝での戴冠でした。例年であれば「阪神ジュベナイルフィリーズ勝ち=JRA2歳牝馬王者」となるところですが、来週の第70回朝日杯フューチュリティS(GI)に、6月の東京芝1600mのデビュー戦でダノンファンタジーを2着に負かした馬が出走しますので、ね……。グランアレグリア(2016.1.24)

そしてまた、

【阪神JF】ダノンファンタジーが3連勝で戴冠! 外国人ジョッキーのGI連勝続く/JRAレース結果 | 競馬ニュース - netkeiba.com
 9日、阪神競馬場で行われた阪神ジュベナイルフィリーズ(2歳・牝・GI・芝1600m)は、道中は後方に構えたC.デムーロ騎手騎乗の1番人気ダノンファンタジー(牝2、栗東・中内田充正厩舎)が、直線で外か… No.1競馬情報サイト「netkeiba.com」の競馬ニュース。

の指摘の通り、外国人騎手によるGI勝利の旋風は止むことなく、というところです。

*

ダノンファンタジーについては、ファンタジーSを制した際に述べましたので、ここでは今回の阪神ジュベナイルフィリーズで2着、3着に入った馬たちを紹介しておきます。

クロノジェネシス 牝 芦毛 2016.3.6生 安平・ノーザンファーム生産 馬主・(有)サンデーレーシング 栗東・斉藤崇史厩舎

クロノジェネシス(2016.3.6)の4代血統表
バゴ
黒鹿毛 2001.2.3
種付け時活性値:1.50
Nashwan
栗毛 1986.3.1
Blushing Groom
栗毛 1974.4.8
Red God 1954.2.15
Runaway Bride 1962
Height of Fashion
鹿毛 1979.4.14
Bustino 1971
Highclere 1971.4.9
Moonlight’s Box
鹿毛 1996.2.2
Nureyev
鹿毛 1977.5.2
Northern Dancer 1961.5.27
Special 1969.3.28
Coup de Genie
鹿毛 1991.5.7
Mr. Prospector 1970.1.28
Coup de Folie 1982.4.2
クロノロジスト
芦毛 2003.5.6
仔受胎時活性値:1.00
クロフネ
芦毛 1998.3.31
種付け時活性値:1.00
フレンチデピュティ
栗毛 1992.1.30
Deputy Minister 1979.5.17
Mitterand 1981.2.19
Blue Avenue
芦毛 1990.2.15
Classic Go Go 1978.2.11
Eliza Blue 1983.4.11
インディスユニゾン
青鹿毛 1997.5.12
仔受胎時活性値:1.25
サンデーサイレンス
青鹿毛 1986.3.25
種付け時活性値:0.50
Halo 1969.2.7
Wishing Well 1975.4.12
ラスティックベル
鹿毛 1990.3.16
仔受胎時活性値:1.50
Mr. Prospector
鹿毛 1970.1.28
種付け時活性値:0.75
Ragtime Girl
栗毛 1973.3.5
仔受胎時活性値:2.00(0.00)

<5代血統表内のクロス:Mr. Prospector4×4、Halo4×5>

クロノジェネシス(2016.3.6)の0の理論的総括
母父 祖母父 曾祖母父
バゴ
(Blushing Groom系)
クロフネ
(Deputy Minister系)
サンデーサイレンス
(Halo系)
◆Mr. Prospector
(Raise a Native系)
形相の遺伝 料の遺伝 牝系 母の何番仔?
バゴ
(Nashwan)
5.75 or 3.75 半姉ノームコア
(No. 20-a)
8番仔
(8連産目)

*

ビーチサンバ 牝 黒鹿毛 2016.4.4生 安平・ノーザンファーム生産 馬主・金子真人ホールディングス(株) 栗東・友道康夫厩舎

ビーチサンバ(2016.4.4)の4代血統表
クロフネ
芦毛 1998.3.31
種付け時活性値:0.25
フレンチデピュティ
栗毛 1992.1.30
Deputy Minister
黒鹿毛 1979.5.17
Vice Regent 1967.4.29
Mint Copy 1970.2.24
Mitterand
鹿毛 1981.2.19
Hold Your Peace 1969.1.24
Laredo Lass 1971.3.19
ブルーアヴェニュー
芦毛 1990.2.15
Classic Go Go
鹿毛 1978.2.11
▲Pago Pago(AUS) 1960
Classic Perfection 1972.4.22
Eliza Blue
芦毛 1983.4.11
Icecapade 1969.4.4
コレラ 1978.2.18
フサイチエアデール
黒鹿毛 1996.3.26
仔受胎時活性値:0.75
サンデーサイレンス
青鹿毛 1986.3.25
種付け時活性値:0.25
★Halo
黒鹿毛 1969.2.7
Hail to Reason 1958.4.18
Cosmah 1953.4.4
Wishing Well
鹿毛 1975.4.12
Understanding 1963.2.17
Mountain Flower 1964.3.23
ラスティックベル
鹿毛 1990.3.16
仔受胎時活性値:1.25
Mr. Prospector
鹿毛 1970.1.28
種付け時活性値:0.75
Raise a Native 1961.4.18
Gold Digger 1962.5.28
Ragtime Girl
栗毛 1973.3.5
仔受胎時活性値:2.00(0.00)
Francis S.
栗毛 1957
種付け時活性値:1.75
Swinging Doll
栗毛 1967
仔受胎時活性値:1.25

<5代血統表内のクロス:Raise a Native4×5>

ビーチサンバ(2016.4.4)の0の理論的総括
母父 祖母父 曾祖母父
クロフネ
(Deputy Minister系)
サンデーサイレンス
(Halo系)
Mr. Prospector
(Raise a Native系)
Francis S.
(Royal Charger系)
形相の遺伝 料の遺伝 牝系 母の何番仔?
Francis S.
(Royal Charger)
5.25 or 3.25 全兄フサイチリシャール
(No. 20-a)
14番仔
(5連産目)

クロノジェネシスの母クロノロジストとビーチサンバは同血。非常に分かりやすい「同一牝系馬の連動する活躍」です。しっかし、ノーザンファームさんは、渋くバゴを用いて良馬を生産されたものです。そうして、結局、今回の阪神ジュベナイルフィリーズでも生産馬のワンツースリーフィニッシュ。「ノーザンファーム一強」の感が、ますます強く感じられる今日このごろです。

さて、クロノジェネシスとビーチサンバの血統に関する洞察において、名前の知られた方々は「サスガ」というところで、

『フサイチ血統』
今週のG1は阪神JFです。  シェーングランツやダノンファンタジーあたりが人気になると思いますが、それに次ぐのがビーチサンバ、クロノジェネシスという感じですか…

という記事でズバリと指摘されています。素晴らしい。

そんな訳で、クロノジェネシスとビーチサンバの簡単な近親牝系図を示しておきます。

ラスティックベル 1990.3.16 1勝
|フサイチエアデール 1996.3.26 5勝 4歳牝馬特別(GII) ダービー卿CT(GIII) シンザン記念(GIII) マーメイドS(GIII)ほか
||ライラプス 2002.2.19 3勝 クイーンC(GIII)ほか
||フサイチリシャール 2003.4.6 5勝 朝日杯フューチュリティS(GI) 阪神C(GII) 東京スポーツ杯2歳S(GIII)ほか
||ビーチサンバ 2016.4.4 アルテミスS(GIII)2着 阪神ジュベナイルフィリーズ(GI)3着
|インディスユニゾン 1997.5.12 不出走
||クロノロジスト 2003.5.6 1勝
|||ノームコア 2015.2.25 紫苑S(GIII) フローラS(GII)3着 フラワーC(GIII)3着
|||クロノジェネシス 2016.3.6 アイビーS(OP) 阪神ジュベナイルフィリーズ(GI)2着
|ベラージオ 1999.3.6 8勝 トパーズS(OP) マーチS(GIII)3着
|ペルヴィアンリリー 2004.4.8 不出走
||アドマイヤエイカン 2013.3.21 札幌2歳S(GIII) ステイヤーズS(GII)2着 京都2歳S(GIII)3着

ラスティックベルを日本の牝系祖とする20号族a分枝系。2018年秋冬の重賞戦線で活躍している馬たちが散見される、というところですね。

  

それでは、これから走る馬、人すべてに幸多からんことを。