第58回宝塚記念(GI)の勝ち馬

サトノクラウン 牡 黒鹿毛 2012.3.10生 安平・ノーザンファーム生産 馬主・里見治氏 美浦・堀宣行厩舎

サトノクラウン(2012.3.10)の4代血統表
Marju
黒鹿毛 1988.3.12
種付け時活性値:1.75
ラストタイクーン
黒鹿毛 1983.5.9
トライマイベスト
鹿毛 1975.4.28
Northern Dancer 1961.5.27
Sex Appeal 1970.5.12
Mill Princess
鹿毛 1977.5.21
★Mill Reef 1968.2.23
Irish Lass 1962
Flame of Tara
鹿毛 1980.4.20
アーテイアス
鹿毛 1974.2.26
Round Table 1954.4.6
Stylish Pattern 1961.3.16
Welsh Flame
鹿毛 1973
Welsh Pageant 1966.4.3
Electric Flash 1962
ジョコンダ
鹿毛 2003.3.28
仔受胎時活性値:2.00
Rossini
鹿毛 1997.2.17
種付け時活性値:1.25
Miswaki
栗毛 1978.2.22
Mr. Prospector 1970.1.28
Hopespringseternal 1971.5.27
Touch of Greatness
鹿毛 1986.4.30
Hero’s Honor 1980.4.28
Ivory Wand 1973.3.21
La Joconde
鹿毛 1999.2.8
仔受胎時活性値:0.75
Vettori
鹿毛 1992.2.18
種付け時活性値:1.50
Machiavellian 1987.1.31
Air Distingue 1980.4.30
Lust
栗毛 1994.6.3
仔受胎時活性値:1.00
Pursuit of Love
鹿毛 1989.3.12
種付け時活性値:1.00
Pato
鹿毛 1982.4.15
仔受胎時活性値:0.75

<5代血統表内のクロス:Northern Dancer4×5、Mr. Prospector4×5(母方)、Buckpasser5×5、Sir Ivor5×5(母方)>

サトノクラウン(2012.3.10)の0の理論的総括
母父 祖母父 曾祖母父
Marju
(Northern Dancer系)
Rossini
(Mr. Prospector系)
Vettori
(Mr. Prospector系)
Pursuit of Love
(Blushing Groom系)
形相の遺伝 料の遺伝 牝系 母の何番仔?
Marju 4.50 全姉が英2歳GI勝ち馬
(No. 20-c)
5番仔+
(5連産目+)

*

第58回宝塚記念(GI)の結果(上位5頭)


馬名 性齢
騎手 走破
時計
着差 上り
3F
馬体重
[前走比]
調教師
1 11サトノクラウン 牡5 58 M.デムーロ 2:11.4   35.4 488
[+10]
堀宣行 3
2 2ゴールドアクター 牡6 58 横山典弘 2:11.5 3/4 35.4 488
[-6]
中川公成 5
3 8ミッキークイーン 牝5 56 浜中俊 2:11.7 1 1/2 35.5 448
[+8]
池江泰寿 4
4 6シャケトラ 牡4 58 C.ルメール 2:12.0 1 3/4 36.2 510
[+2]
角居勝彦 2
5 7レインボーライン 牡4 58 岩田康誠 2:12.3 1 3/4 36.3 444
[+2]
浅見秀一 7

2017年の第58回宝塚記念。単勝1.4倍の1番人気に推されたキタサンブラック(2012.3.10)にいつもの伸び脚が見られない中、直線で外から豪脚を見せたのは単勝9.0倍の3番人気に推されたサトノクラウン(2012.3.10)。昨年2016年の第23回香港ヴァーズ(GI)で負かしたHighland Reel(2012.2.21)が、ロイヤルアスコット開催の第124回プリンスオブウェールズS(英GI)で自身GI6勝目、かつ管理されるA.P.オブライエン調教師に平地障害合わせてGI300勝目を贈ったという報せが届いた後のこの宝塚記念。2012年3月10日生まれの名馬が9着に沈んでも、同じ2012年3月10日生まれの名馬が勝利を収めました。2着には「非根幹距離はRoberto系」を見せた2015年の第60回有馬記念(GI)勝ち馬ゴールドアクター(2011.5.18)、3着には2015年の3歳牝馬GI2勝のミッキークイーン(2012.2.8)。終わってみれば、キタサンブラック以外のGI馬3頭による決着でした。

サトノクラウンと同馬主のサトノダイヤモンド(2013.1.30)は、今秋には第96回凱旋門賞(仏GI)挑戦が既定路線となっており、サトノクラウンの動向も気になるところです。果たして、今をときめく国際派の堀宣行調教師の選択や如何に。

  

それでは、これから走る馬、人すべてに幸多からんことを。