第26回ドバイゴールデンシャヒーン(UAE・GI)の勝ち馬

Result

Mind Your Biscuits 牡 栗毛 2013.3.15生 米国・Jumping Jack Racing LLC生産 馬主・J Stables, Head Of Plains Partners LLC Et Al 米国・Chad Summers厩舎

Mind Your Biscuits(2013.3.15)の4代血統表
Posse
鹿毛 2000.2.11
種付け時活性値:1.00
Silver Deputy
鹿毛 1985.2.25
Deputy Minister
黒鹿毛 1979.5.17
Vice Regent 1967.4.29
Mint Copy 1970.2.24
Silver Valley
栗毛 1979.3.30
Mr. Prospector 1970.1.28
Seven Valleys 1972.4.5
Raska
栗毛 1992.4.9
Rahy
栗毛 1985.2.18
Blushing Groom 1974.4.8
Glorious Song 1976.4.22
Borishka
鹿毛 1987.2.16
Roberto 1969.3.16
Queen Maud 1968.5.3
Jazzmane
栗毛 2006.4.30
仔受胎時活性値:1.50
Toccet
鹿毛 2000.5.2
種付け時活性値:1.25
Awesome Again
鹿毛 1994.3.29
Deputy Minister 1979.5.17
Primal Force 1987.4.27
Cozzene’s Angel
黒鹿毛 1994.4.29
Cozzene 1980.5.8
Charming Pan 1979.3.30
Alljazz
鹿毛 1992.3.19
仔受胎時活性値:1.25
Stop the Music
鹿毛 1970.3.23
種付け時活性値:1.25
Hail to Reason 1958.4.18
Bebopper 1962.3.11
Bounteous
鹿毛 1979.5.27
仔受胎時活性値:1.00
Master Derby
栗毛 1972.4.24
種付け時活性値:1.50
Mlle. Quille
鹿毛 1966.5.22
仔受胎時活性値:1.00

<5代血統表内のクロス:Deputy Minister3×4、Blushing Groom4×5、Hail to Reason5×4>

Mind Your Biscuits(2013.3.15)の0の理論的総括
母父 祖母父 曾祖母父
Posse
(Deputy Minister系)
Toccet
(Deputy Minister系)
Stop the Music
(Hail to Reason系)
Master Derby
(Bold Ruler系)
形相の遺伝 料の遺伝 牝系 母の何番仔?
Master Derby
(Alljazz)
4.75 伯母がウッドバインオークス馬
(No. A4)
3番仔?
(3連産目?)

*

2018年の第26回ドバイゴールデンシャヒーン(UAE・GI。メイダン・ダート1200m)の結果(上位5頭)


馬名 性齢
騎手 走破時計
・着差
調教師
1 1 Mind Your Biscuits 牡5 57 Joel Rosario 1:10.12 Chad Summers
2 2 X Y Jet せん6 57 Emisael Jaramillo アタマ Jorge Navarro
3 6 Roy H せん6 57 Kent J Desormeaux 3/4 Peter Miller
4 4 Wild Dude 牡8 57 Silvestre De Sousa 3 A bin Harmash
5 5 マテラスカイ 牡4 57 武豊 1 1/4 森秀行

2018年の第26回ドバイゴールデンシャヒーン。Mind Your Biscuits、昨年2017年の第25回に続いて、連覇成る。ドバイゴールデンシャヒーンの連覇は、2001年の第9回、2002年の第10回を制したCaller One(1997.5.8)以来2頭目のことでした。Mind Your Biscuits、行き脚がつかず道中は最後方。↑のレース動画のサムネイルは2着のX Y Jet(2012.2.7)が大写しになっていますが、最後の最後で「アタマ」だけ捉えきったあたり、サスガに防衛王者。日本語版Wikipediaにおけるドバイゴールデンシャヒーンの記事の注釈によると、北半球産3歳馬の出馬投票がない時は、南半球産3歳56kg、4歳以上57kgに調整される。ということで、斤量が昨年よりも3kg減だったこともラストの切れ味につながったのではないでしょうか。いずれによせ、Mind Your Biscuits、見事な連覇でした。

5着に踏ん張ったマテラスカイ(2014.3.18)。1000万下の頌春賞、準オープンの橿原Sを連勝して臨んだ初GIが海外の大舞台でしたが、臆するところなく、頑張りました。偉い。

  

それでは、これから走る馬、人すべてに幸多からんことを。