カルティエ賞年度代表馬を辿る(其の捌)-ドリームウェル(1995.1.31)-

Pedigree

ドリームウェル(Dream Well) 牡 鹿毛 1995.1.31生 仏国・Flaxman Holdings Ltd. 生産 馬主・Niarchos family 仏国・Pascal Bary厩舎

ドリームウェル(1995.1.31)の4代血統表
Sadler’s Wells
鹿毛 1981.4.11
種付け時活性値:1.25
Northern Dancer
鹿毛 1961.5.27
Nearctic
黒鹿毛 1954.2.11
Nearco 1935.1.24
Lady Angela 1944
Natalma
鹿毛 1957.3.26
Native Dancer 1950.3.27
Almahmoud 1947.5.18
Fairy Bridge
鹿毛 1975.5.4
Bold Reason
鹿毛 1968.4.8
Hail to Reason 1958.4.18
Lalun 1952
Special
鹿毛 1969.3.28
Forli 1963.8.10
Thong 1964.4.23
Soul Dream
鹿毛 1990.6.10
仔受胎時活性値:1.00
Alleged
鹿毛 1974.5.4
種付け時活性値:1.75
Hoist the Flag
鹿毛 1968.3.31
Tom Rolfe 1962.4.14
Wavy Navy 1954.3.9
Princess Pout
鹿毛 1966.3.29
Prince John 1953.4.6
Determined Lady 1959.5.10
Normia
芦毛 1981.5.10
仔受胎時活性値:2.00(0.00)
Northfields
栗毛 1968.3.6
種付け時活性値:1.00
Northern Dancer 1961.5.27
Little Hut 1952
Mia Pola
芦毛 1966.4.25
仔受胎時活性値:1.50
Relko
鹿毛 1960
種付け時活性値:1.25
Polamia
芦毛 1955.3.13
仔受胎時活性値:0.50

<5代血統表内のクロス:Northern Dancer2×4、Mahmoud5×5>

ドリームウェル(1995.1.31)の0の理論的総括
母父 祖母父 曾祖母父
Sadler’s Wells
(Northern Dancer系)
Alleged
(Ribot系)
Northfields
(Northern Dancer系)
Relko
(Teddy系)
形相の遺伝 料の遺伝 牝系 母の何番仔?
Alleged 5.00 or 3.00 半弟Sulamani
(No. 16-c)
初仔?

*

第158回ジョッケクルブ賞(仏GI。シャンティイ芝2400m)の結果(上位5頭)


馬名 性齢
騎手 走破時計
・着差
調教師
1 ドリームウェル 牡3 58 C Asmussen 2:29.30 P Bary 6
2 クロコルージュ 牡3 58 S Guillot クビ P Bary 2
3 Sestino 牡3 58 Olivier Doleuze 3 Mme C Head-Maarek 7
4 Saratoga Springs 牡3 58 Mick Kinane 1 1/2 A P O’Brien 1
5 Prolix 牡3 58 Darryll Holland 1/2 B W Hills 9

1998年の第158回ジョッケクルブ賞。前走フォルス賞(仏GIII)で初勝利を挙げて臨んだやって来た、ドリームウェル。3頭出しだったパスカル・バリー厩舎、戦前の期待はグレフュール賞(仏GII)、リュパン賞(当時仏GI)を連勝して来たクロコルージュ(1995.2.24)のほうが高かったものの、ドリームウェル、レースで逆転を見せました。

*

第133回愛ダービー(GI。カラ芝12F)の結果(上位5頭)


馬名 性齢
騎手 走破時計
・着差
調教師
1 5 ドリームウェル 牡3 57.2 C Asmussen 2:44.30 P Bary 1
2 10 City Honours 牡3 57.2 Frankie Dettori 4 1/2 Saeed bin Suroor 2
3 6 Desert Fox 牡3 57.2 Kevin Manning 1 A P O’Brien 9
4 3 Campo Catino 牡3 57.2 C Roche 1/2 Charles O’Brien 5
5 8 Takarian 牡3 57.2 Johnny Murtagh クビ John M Oxx 8

1998年の第133回愛ダービー。前走のジョッケクルブ賞勝ちで評価を高めたドリームウェル、1番人気で挑んだこの一戦、2着のCity Honours(1995.4.23)に4と2分の1馬身差を着けての圧勝でした

*

ドリームウェル。Assert(1979.4.17)、Old Vic(1986.4.27)に続いて、史上3頭目となるジョッケクルブ賞、愛ダービーの連勝を以て、1998年のカルティエ賞年度代表馬に選出。結果、1996年のエリシオ(1993.1.24)、1997年のパントレセレブル(1994.3.17)、そして1998年のドリームウェルと、3年連続で仏国調教の3歳牡馬がカルティエ賞年度代表馬となりました。

引退後は日本でも種牡馬供用されたドリームウェル。Sadler’s Wells系の難しさが出たのか、重賞勝ちを収めた産駒はアドマイヤモナーク(2001.2.27)1頭だけでしたが、アドマイヤモナークがダイワスカーレット(2004.5.13)の2着に突っ込んだ2008年の第53回有馬記念(GI)は、14頭立て14番人気での激走でした。

  

それでは、これから走る馬、人すべてに幸多からんことを。

*

[ドリームウェルの主な競走成績]

  1. ジョッケクルブ賞(仏GI)、愛ダービー(GI)、ゴントービロン賞(仏GIII)、ラフォルス賞(仏GIII)
  2. ガネー賞(仏GI)、ターフクラシック招待S(米GI)
  3. サンクルー大賞(仏GI)、コロネーションC(英GI)、愛チャンピオンS(GI)、ニエル賞(仏GII)

通算14戦4勝、2着4回、3着4回。

*

<参考WEB>

  • Dream Well
    →2009年3月23日を最後に更新が止まっていますが、Dream WellのBlog。「Admire Monarch」で検索すると記事がチラホラ見付かります。