カルティエ賞年度代表馬を辿る(其の伍)-Ridgewood Pearl(1992.3.11)-

Ridgewood Pearl 牝 栗毛 1992.3.11生~2003.5没 英国・Sean Coughlan生産 馬主・Anne Coughlan 愛国・John M. Oxx厩舎

Ridgewood Pearl(1992.3.11)の4代血統表
Indian Ridge
栗毛 1985.3.22
種付け時活性値:1.50
Ahonoora
栗毛 1975.4.12
▲Lorenzaccio
栗毛 1965
Klairon 1952
Phoenissa 1951
Helen Nichols
栗毛 1966
★Martial 1957
Quaker Girl 1961
Hillbrow
栗毛 1975
Swing Easy
鹿毛 1968
Delta Judge 1960.3.23
Free Flowing 1958.2.23
Golden City
栗毛 1970
スカイマスター 1958
West Shaw 1960
Ben’s Pearl
鹿毛 1985.3.15
仔受胎時活性値:1.50

タツプオンウツド
鹿毛 1976.2.15
種付け時活性値:0.00
Sallust
栗毛 1969
Pall Mall 1955
Bandarilla 1960
Cat o’Mountaine
栗毛 1967
Ragusa 1960
Marie Elizabeth 1948
Joshua’s Daughter
鹿毛 1973
仔受胎時活性値:0.75
Joshua
鹿毛 1967.3.15
種付け時活性値:1.25
Welsh Rake 1955
Charybdis 1958
Legal Love
鹿毛 1964
仔受胎時活性値:2.00(0.00)
キングスベンチ
鹿毛 1949
種付け時活性値:1.50
Mareeba
鹿毛 1949
仔受胎時活性値:1.50

<5代血統表内のクロス:Discipliner(♀)5×5(父方)>

Ridgewood Pearl(1992.3.11)の0の理論的総括
母父 祖母父 曾祖母父
Indian Ridge
(Clarion系)
★タツプオンウツド
(Fair Trial系)
Joshua
(Owen Tudor系)
キングスベンチ
(Fair Trial系)
形相の遺伝 料の遺伝 牝系 母の何番仔?
Indian Ridge 5.75 or 3.75 全兄が愛GIII勝ち馬
(No. 14-a)
2番仔?
(2連産目?)

*

第74回愛1000ギニー(GI。カラ芝8F)の結果(上位5頭)


馬名 性齢
騎手 走破時計
・着差
調教師
1 9 Ridgewood Pearl 牝3 57.2 C Roche 1:43.90 John M Oxx 2
2 7 Warning Shadows 牝3 57.2 Mick Kinane 4 Clive Brittain 4
3 10 Khaytada 牝3 57.2 Johnny Murtagh 1 John M Oxx 3
4 5 Ghostly 牝3 57.2 C Asmussen 1 1/2 F Boutin 5
5 3 Harayir 牝3 57.2 W Carson 1 1/2 Major W R Hern 1

*

1995年のコロネーションS(英GI。アスコット芝8F)の結果(上位5頭)


馬名 性齢
騎手 走破時計
・着差
調教師
1 3 Ridgewood Pearl 牝3 57.2 Johnny Murtagh 1:38.58 John M Oxx 2
2 4 Smolensk 牝3 57.2 Thierry Jarnet 2 A Fabre 3
3 2 Harayir 牝3 57.2 W Carson 1 3/4 Major W R Hern 1
4 1 Warning Shadows 牝3 57.2 Mick Kinane 1 1/4 Clive Brittain 7
5 5 Gay Gallanta 牝3 57.2 W R Swinburn 6 Sir Michael Stoute 5

*

1995年のムーラン・ド・ロンシャン賞(仏GI。ロンシャン芝1600m)の結果(上位5頭)


馬名 性齢
騎手 走破時計
・着差
調教師
1 2 Ridgewood Pearl 牝3 54.5 Johnny Murtagh 1:36.90 John M Oxx 1
2 4 シャンクシー 牝3 54.5 Dominique Boeuf 3/4 E Lellouche 7
3 6 Missed Flight 牡5 58 George Duffield 3/4 Chris Wall 5
4 4 サイエダティ 牝5 56.5 Brett Doyle ハナ Clive Brittain 3
5 1 Smolensk 牝3 54.5 Thierry Jarnet 3/4 A Fabre 6

*

第12回ブリーダーズカップ・マイル(米GI。ベルモントパーク芝8F)の結果(上位5頭)


馬名 性齢
騎手 走破時計
・着差
調教師
1 2 Ridgewood Pearl 牝3 54.0 Johnny Murtagh 1:43.65 John M Oxx 1
2 13 Fastness 牡5 57.2 Gary Stevens 2 Jenine Sahadi 3
3 12 サイエダティ 牝5 55.8 Corey S Nakatani 7 Clive Brittain 10
4 5 Dove Hunt 牡4 57.2 P Day ハナ Neil J Howard 7
5 7 Savinio せん5 57.2 C McCarron クビ W Greenman 6

*

1995年のカルティエ賞年度代表馬、Ridgewood Pearl。愛1000ギニー、コロネーションS、ムーラン・ド・ロンシャン賞、ブリーダーズカップ・マイルと、愛英仏米の4カ国のマイルGI4勝が評価されました。1995年当時、Ridgewood Pearlの血統を確認した時、「母父タップオンウッドが渋いなぁ」と思ったのも、今は昔です。

1995年は、欧州では英ダービー(GI)、”キング・ジョージ”(英GI)、凱旋門賞(仏GI)を3タテしたラムタラ(1992.2.2)もいました。日本ではクラシックディスタンスの大レース勝ち馬を偏重してしまいがちですけれど、文化の違いがあるのでしょう。そしてまた、2017年の今、改めてRidgewood Pearlのレースを見るに付け、欧州年度代表馬に相応しい強さと速さを思います。

Ridgewood Pearl、栗毛の流星、その美しさ。赤白の染分帽、「左胴黄、右胴白、左袖白、右袖黄」の勝負服を乗せた駿馬の、軽やかな走りぶり。

華やかなりし、Ridgewood Pearl。

  

それでは、これから走る馬、人すべてに幸多からんことを。

*

<参考WEB>